イベント情報
menu トップぺージ くるみっこ日誌 更新情報 くるみ幼稚園ご案内 園児募集
 
『令和6年度くるみちゃんクラブ(就園前体験保育)のお知らせ。。。4月19日(金)付』
くるみっこ体験を通して、楽しい時間を一緒に過ごしませんか😊

※データ形成(PDF)

『大切な日も忘れない中で。。。4月16日(火)付』


今日は、お天気が最高🌞
くるみっこも、少しずつ自分の世界を広げ・・・
お日様に負けないくらい・・・
元気に遊び回る姿が、たくさんありました。


本日は、『熊本地震本震から8年』となりました。
本当に大きな出来事が起こりました。

あの時の出来事を、鮮明に憶えています。
本当にいろいろなことを乗り越え・・・
本当にたくさんの人たちに支えられ・・・
『その上に、今、くるみ幼稚園がある🏫』と言えます。

現在、能登半島地震も含め、全国や世界で、地震は起こり続けています。
改めて、みんなで集い・笑い・遊び・学べること等に、感謝したいものです。


本日、第1回目の『保護者会執行部会』がありました。
園の代表として、少数のメンバーでしたが、黙とうを捧げました。

くるみっこには・・・
この幸せ空間を、大切にしてほしいと思います。
この幸せ空間の中で、思いっきり遊んでほしいと思います。


子どもたちが、元気に遊び・・・
そのまわりの大人たちが、さらに元気をもらい・・・

そのエネルギーが・・・
現在困っている方々に・・・
自然と届くことを願っています☆ミ

『新たな世界へ🚀。。。4月11日(木)付』


今日は、小学校で『入園式🌸』が行われたと思います。
くるみっこは、どんな表情で、新たなスタートを踏み出したのでしょうか。
保護者の皆様も、どんな想いで、子どもたちの門出に寄り添ったのでしょうか。


3月の『卒園式🏫』では、新たな旅立ちに向けて・・・
笑顔あり・・・
涙あり・・・
緊張あり・・・等
子どもたちの様々な表情が思い出されます。

ご縁があったくるみ幼稚園で・・・
たくさん走り回りました。
たくさん遊びました。
たくさん夢中になりました。
たくさん学びました。
素敵な心💖を育んでくれました

一つひとつの出来事が、楽しくもあり、頑張った場面がたくさんありました。
貴重な体験を通して、心と体・生きる力等の土台をしっかりと作り・・・
そして、新たな一歩を、力強く踏み出していきました👣


真新しいランドセルを背負い、希望いっぱいではないでしょうか。
大きな校庭に、早く走り回りたいのではないでしょうか。
学校の先生との出会いに、緊張と喜びが入り混じっているのではないでしょうか。
新たな友だちとの出会いに、楽しさが込み上げているのではないでしょうか。
登下校の道のりに向けて、冒険心が溢れ、ワクワクしているのではないでしょうか。
教室にある黒板や机に、学べる喜びをかみしめているのではないでしょうか。
大きなお兄さんやお姉さんの存在に圧倒されながらも、触れ合いや憧れを描いているのではないでしょうか。

いずれにして・・・
『毎日が、初めての世界🌐』
『毎日が、冒険の日⛵』

日々の生活を積み上げながら、少しずつ・・・
『夢の世界💖』を広げ・・・
『自分らしさ💚』を表現していってほしいと思います☆ミ


これから、たくさんの壁も立ちはだかることでしょう。
自分で考え、向き合ったり・・・
仲間と乗り越えたり、遠回りしたり・・・等
一つずつ、自分らしく、乗り越えていってほしいと思います☆ミ


昨日、中学校へ入学した卒園児2名が、ふらっと園にやって来ました。
ちょっと大きめの制服に身を包んでいましたが・・・
会話の節々に、成長や逞しさ等も垣間見ることが出来ました👍👍

同じ小学校へ通い、中学校は別々の道に進むとのこと。
二人が笑顔いっぱいで、楽しそうに・・・
園での生活や、先生たちとの触れ合い等について、夢中になって話してくれました。
先生たちとの会話に、たくさん花が咲きました😊
お別れする際に、体いっぱいで手を最後まで振っている姿が、とても印象的でした☆ミ


転園児も含め、たくさんのくるみっこが、新たな場所・ステージへ踏み出しました👣
期待感いっぱいでしょう。
一方で、不安感もあると思います。


くるみ幼稚園での思い出や学びを力に変えて・・・

新たな世界でも・・・
貴重な学びや体験を大切に・・・
夢いっぱいで、突き進んでほしいと願っています☆ミ


ゴー🚩くるみっこ🚩🚩

いつまでも、応援しています🚩🚩🚩

『青空の下。。。4月9日(火)付』


久しぶりに、青空が一面に広がり・・・
心地良い日差しが、楽しさやパワーを自然とくれます・・・🌞

小鳥たちも、園庭や園舎に集まり・・・
素敵な鳴き声を、響かせていました・・・🐦


くるみっも、負けじと・・・
笑いあり・・・
涙もありながら・・・

少しずつ、自分の夢空間を広げ・・・
互いに共有していきます・・・☆ミ

『ゆっくりと、一歩一歩・・・歩み👣を進みていきます。。。4月8日(月)付』


何とか、雨にも降られることもなく・・・
『第47回入園式🌸』も、無事に楽しく、終了しました。
子どもたちの想いが、会場いっぱいに溢れていました☆彡


既に、登園していた子どもたちもおり・・・
いよいよ本日から、くるみっこがみんな揃って、登園🏫となります。


緊張している子ども。
ニコニコしている子ども。
大好きな人たちと離れる際に、涙がこぼれてしまう子ども。
在園児・新入園児に限らず、子どもたちの気持ちは様々です。


その意味では、保護者の皆様も、様々な表情が見られます。
引き渡し後、我が子が先生に連れられて行く姿を・・・
唯々、じっと見守り続ける。


こどもも、大人も、様々な想いが入り混じる時期です。

日々の園生活を繰り返し、積み上げていく中で・・・
互いに乗り越えていってほしいと願っています。


そんな中、先生たちが・・・
様々な人たちの様々な想いを・・・
しっかりと受け止めようと・・・
諸準備も含め、日々の関わりにベストを尽くしています。


『ご縁があって、集った仲間同士🌟🌟🌟』

みんなで、素敵な時間を作り、過ごしていきたいですね☆ミ

『冒険が、スタートしました⛵。。。4月1日(月)付』


新年度が、始まりました👀

進級児も、新入園児も・・・
笑顔や涙など・・・
様々な表情がありました。

今後、園生活を積み重ねる中で、豊かな心💖を育んでいくと思います。

日々の子どもたちの頑張りを、応援していきましょう☆彡


≪くるみ安心メールシステム動作確認(新入園児の皆様へ)≫
本日、「くるみ安心メールテスト配信」となります。
◆園パソコンから送信済(13:05頃)
◆園パソコン△ら送信済(13:14頃)
◆園携帯から送信済(13:18頃)
☆緊急時の一つのツールとして、原則全ての保護者の皆様の登録をお願いしています。
☆登録されていない皆様は、早急のご対応をよろしくお願いいたします。

『夢は続く。。。3月29日(金)付』

ぽかぽか良い天気🌞

今日も、くるみっこが保育室や園庭で・・・
胸いっぱい・元気いっぱいで・・・
溢れ出るエネルギーを出しながら、楽しそうに過ごしている姿がありました👀

中には・・・
転園するくるみっこもいます。
いつも通り、笑顔いっぱいで遊んでいる姿がありました。

卒園するくるみっこもいます。
(在園児と遊ぶことも含め)いつも通りに、夢中になって遊んでいる姿がある一方で・・・
『〇〇ちゃ〜ん!今日で、一緒に遊ぶの最後だよ〜!!』
『僕、今日で幼稚園おしまい』
『私、後一日しかない(幼稚園に来れない)の。とっても寂しい』 等
元気に遊びながら・・・・
お弁当を食べながら・・・
ポツリと伝える姿もありました。

新たな旅立ちへの期待感も膨らみながら・・・
子どもなりに、園とのお別れに・・・
様々な想いが交差している子どもたちの姿もありました。


みんなで園庭に集い、お弁当🍱を食べました。
いつも通りの楽しく・元気に・会話が盛り上がる・・・
何気ない空間が広がっていました☆ミ


ふっとまわりを見渡すと・・・
お別れする先生と・・・
在園児が、ハグしている姿がありました。
卒園児と、ギュッとハグしている姿がありました。
🌸の木が、そっと横で見守っていました。


旅立つくるみっこも、先生も・・・

様々な想いも胸に・・・

『夢💚』が続いていきます☆ミ


素敵な思い出や学びも胸に・・・

各自が、『自分らしく』・・・

歩みを続けてほしいと思います🌟🌟🌟

『🌸の木の下で。。。3月27日(水)付』


熊本地方気象台は26日、熊本県内で桜🌸(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。
平年比、昨年比とも4日遅く、満開は1週間〜10日後くらいとみているそうですが、気温の推移によって早まる場合もあるようです👀


園庭の🌸も、少しずつ色づいてきました。
地域の🌸も、同じように色づいてきました。

本日、園団体会合の後に、園周辺道路を通過した際に、🌸の木々を眺める瞬間がありました。

他界された本園名誉理事長先生は、花をとても愛していました。
園庭にあるたくさんの草木や🌸は、名誉理事長先生の想いがたくさん詰まっています。
地域貢献も踏まえ、たくさんの🌸を同時に地域に植樹されました。

草木があることで、子どもたちの自然環境がさらに充実する。
鳥や虫たちが集うことで、子どもたちの夢空間がさらに豊かになる。
草花が咲いているだけで、子どもたちの心がより癒され、優しい心等をさらに育む。
大きな木は日陰となり、子どもたちの安全を守ると同時に、子どもたちが思い切って走り・遊び回れる環境をそっと支える。 等

名誉理事長先生は・・・
草花に様々な想いを持って、園庭や地域に花を広げていったと思います☆ミ


今日も、そんな想いがたくさん詰まっている桜の木の下で・・・
くるみっこが、元気に走り回っている姿がありました😊👍
笑い声がたくさん響き渡っていました😊👍


名誉理事長先生に・・・
そんな『子どもたちの笑顔や声が届いてほしい』と、ふっと思いました。

名誉理事長先生はいませんが・・・
想いの詰まった草花から・・・
子どもたちを、ずっと見守っているような気がしています。


園長室の入口上に、『額』があります。

今日を楽しむものは 花を活けよ
一年先を楽しむものは 花を植えよ
三十年先を楽しむものは 木を植えよ
百年をおもんぱかるものは 人を育てよ

🌸の木の下で・・・
たくさんの子どもたちが遊び、巣立っていきました。

新たな子どもたちが、また遊び込みます。


子どもも・・・
保護者の皆様も・・・
先生たちも・・・

🌸の下に集い・楽しみ・学べる幸せを、大切にしたいものですね🌟🌟🌟


≪能登半島地震義捐金報告□
本日、熊本県私立幼稚園連合会定時総会が開催され、『令和6年能登半島地震への義捐金ご協力の御礼と報告』がありました。

(略)当連合会より各園へ募金活動のお願いを申し上げましたところ、下記のとおり多数の加盟園からご協力をいただきました。心から感謝を申し上げます。
この浄財金額を2月28日に、全日本私立幼稚園連合会へ送金いたしましたのでご報告申し上げます。
今後、全日私幼連では、被害状況調査・協議の上、被害に遭われた県の全日私幼連加盟団体事務局を通じて、加盟園やその保護者・園児等へ送金される事になっております。
もう暫く時間がかかりそうですが、最終的に処理が済みましたら、全日私幼連から報告があると思います。
ここに改めての御礼とご報告を申し上げます。
ご協力いただきました貴園の教職員や保護者の皆様へも御礼をお伝えください。

1 募金協力園 61園
2 義捐金総額 ¥3,843,760−
3 送金日 令和6年2月28日

令和6年3月27日
一般社団法人熊本県私立幼稚園連合会
理事長 大矢野 隆嗣

改めて、ご支援いただいた皆様に、深く感謝申し上げます。
引き続き、被災地へ想いを馳せていきましょう。

『可能性は未知数。。。3月22日(金)付』


ここ数日、韓国での『メジャーリーグ開幕戦⚾』を、テレビで観戦しました。

打者大谷選手と投手ダルビッシュ選手の対決
投手山本選手と打者大谷選手の対決
打者大谷選手と投手松井選手の対決

どちらの選手を応援しようか・・・
どちらのチームを応援しようか・・・

迷った方も、多かったのではないでしょうか・・・😅💦


野球のことは分かりませんが・・・
野球選手を目指している人たち・野球関係者の皆様等にとっては・・・
憧れ・夢の舞台だと思います☆ミ

その舞台で・・・
日本人選手が・・・
出場している。
対戦している。


にわかファンの自分・・・
ワクワクしている自分・・・
ドキドキしている自分・・・

とても不思議な感覚となりました・・・👀


改めて、大きな舞台で頑張っている・活躍している選手たちから・・・
勇気や元気をもらいます。
人としての可能性も、同時に感じさせてくれます🌟🌟🌟


本日、3号認定では、『12月〜3月生まれのお誕生会🎂』がありました。
1〜2歳の子どもたちが、いつもと違う雰囲気の中・・・
笑顔いっぱい
ドキドキ・ワクワク感
思わず涙がこぼれ落ちる 等
様々な表情を見せてくれました。

応援している子どもたちも・・・
自分の喜びのように、笑顔いっぱいでした☆彡


子どもたちは・・・
『可能性で満ち溢れて』います🌟🌟🌟


これから・・・
どんな夢を思い描いていくのでしょうか。
どんな夢を追い求めていくのでしょうか。
夢に向かって、どんな歩みを進めていくのでしょうか👣👣👣

メジャーリーグとお誕生会が・・・
思わず・・・
リンクしました😌


活躍の大小に関わらず・・・
好きなことを見つけ・・・
夢中になりながら・・・
自分たちの可能性を広げていってほしいと思います。。。


『子どもの可能性』を・・・

ただただ・・・

信じ・応援し続けたいものですね。。。😊👍👍👍


≪くるみ安心メールシステム動作確認(新入園児の皆様へ)≫
本日、「くるみ安心メールテスト配信」となります。
◆園パソコンから送信済(11:07頃)
◆園パソコン△ら送信済(11:19頃)
◆園携帯から送信済(11:21頃)
☆緊急時の一つのツールとして、原則全ての保護者の皆様の登録をお願いしています。
☆登録されていない皆様は、早急のご対応をよろしくお願いいたします。

『心の金メダルを、たくさん獲得してくれました🏅。。。3月15日(金)付』


いよいよ・・・
18日(月)は、『卒園式🌸』となります。

くるみっこも保護者の皆様も・・・
そして、先生たちも・・・
様々な想いも胸に、当日を迎えようとしています。

『小学校へ行ったら、勉強を頑張る!』
『ランドセルを買ってもらって嬉しい!』
『算数をやってみたい!』
『6年生と遊んでみたい!』
『(学校は)緊張する〜ぅ!』
『お家の近くなので、(歩いていくの)大丈夫!』
『学校の先生って、怖いのかな?!』
『友だちをたくさん作るんだ!』

『くるみ幼稚園は、面白かったぁ〜!』
『みんなに質問です!・・・俺、卒園式でちゃんと出来ると思う人〜!!』
『(幼稚園とのお別れに)寂しくなってきた!』
『〇〇ちゃんが、幼稚園とのお別れで、泣いていたよ!』
『(幼稚園のこと考えたら)何だか・・・涙が出てきたの』
『俺は、小学校へ行ったら絶対泣く!だって・・・幼稚園に、もう行けないもん!!』
『(数名で、園庭のお地蔵様に手を合わせながら)小学校へ行っても、頑張れますように・・・』

子どもたちなりに・・・
小学校への期待感が溢れ出し、時に不安感も入り混じる・・・
お友だち・先生たちや園とのお別れ 等・・・
いろいろな想いが込み上げながら・・・
ここ数日を過ごしてきました。


園庭で、元気にいっぱいに走り回る。
保育室で、楽しく、夢中になって、活動に取り組む。
給食時・園庭や廊下での整列の際等のちょっとした時間でも、お友だちと思い思いに笑顔で話し・笑い合う。
卒園式練習で、心を向けながら、ベストを尽くす。
いろいろな姿があります。

園舎には、そんな子どもたちの声や想いが、いつも溢れていました👍👍👍


そんな先輩の姿に、後輩の小さなくるみっこたちも、触れ合いを楽しみ、憧れの眼差し等も向けていました。
後輩のくるみっこも・・・
そんな5歳児の姿のように・・・
さらに豊かに成長していくことでしょう☆彡


5歳児さんが・・・
楽しんでくれました。
いろいろなことにチャレンジしてくれました。

楽しだこと。
頑張ったこと。
出来たこと。
出来なかったこと。
全てが、子どもたちの貴重な時間であり・・・
『心と体の土台作り💛』に、直結していました。


そんな子どもたちを、温かく見守っていただいた保護者の皆様の存在は、とても大きかったと思います。
安心感の中で、子どもたちは『自分らしさ』を表現していました。

保護者の皆様も、子育てや仕事等、楽しくも葛藤する場面もあったと思います。
そんな保護者の皆様の想いや頑張りに・・・
子どもたちは必ず気づき・・・
いつか感謝してくれることでしょう☆ミ
既に、そんな保護者の皆様の姿・背中を見て・感じながら・・・
大切なことを学んでいたと思います。

まずは、自身の子どもへの向き合いや頑張りに・・・
拍手を送ってほしいと思います👏👏👏
子育ては、あっという間ですね👀
子どもを導くことは、楽しくも、時に難しさもあると思いますが・・・

気が付けば・・・
夢中になっている子どもたち(他児も含め)の姿に・・・
私たち大人が、時に導かれた部分は・・・
多大にあったのではないでしょうか👀

子どもが、自分の傍にいる。
たったそれだけでも・・・
幸せがいっぱい溢れることに、改めて感謝したいものです🌟🌟🌟


先生たちも、想いを持って、これまでくるみっこと関わってくれました。
それぞれの立場で、くるみっこを受け止め、時に叱咤激励しながら、子どもたちと楽しい空間を過ごしてきました。
日々、子どもたちをそっと応援し続けてきました。

卒園するくるみっこを応援出来る時間が残りわずかとなり・・・
笑顔で遊び回る先生。
想いを届ける先生。
お別れが近づいている現実に胸がいっぱいになる先生。
先生たちも、様々な想いが入り混じる中、いよいよ卒園式を迎えようとしています。

今日一日を・・・
全身で楽しんでほしい!
学び多きに時間となってほしい!

卒園式に向け、最後まで心を配りたい。
先生たちも、ベストを尽くしているところです☆ミ


当日が・・・
くるみっこにとって、素敵な時間となってほしい。
全ての関係者の皆様にとって、素敵な時間となってほしい。


ご縁があって、みんなで集い・笑い・楽しく頑張った・・・
くるみ幼稚園での生活。
くるみ幼稚園の仲間。


最後まで、丁寧に関わり・・・
心を配り続けたいと思います。。。

⇒ MORE


 

Copyright©2013 くるみ幼稚園 All rights reserved.